路線バス運転士になった元ウェディングプランナーの乗務日誌

menu

路線バス運転士こーくんのブログ

CATEGORY雑学的な話

路線バスのオートマチック(AT)車、意外に運転士の評判は真っ二つ!?

乗用車ではオートマチック車(AT車)がほとんどですが、路線バスではまだまだマニュアル車(MT車)が主体です。 実際、私の営業所のバスもほとんどがMT車でAT車はごく少数です。 さて、路線バスで徐々に普及しているAT車。乗用車を運…

路線バスの運行を支えるシステム5選

路線バスと聞くと「アナログ」とか「ローカル」のイメージが強いのですが、実は結構「ハイテク機器」で支えられている部分もあります。 そこで今回は路線バスの運行を支えるシステムの一端を紹介しようと思います! 方向幕や車内放送はワンタッ…

納得できるクレームと納得できないクレーム

「副班長」と言うポジションになって、教育に携わることが多くなったと同時に、色々な「裏情報」も耳にすることが多くなりました。 裏情報と言っても事故やクレームに接する機会が多くなった。と言う程度ですが、前職は顧客からのクレームや鳴り響く電…

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」とは?

平成29年3月27日、格安旅行ツアーでおなじみの「てるみくらぶ」の破産のニュース。 正直、どのような事業にも格安を売りにする事業者があり、資金繰りが悪化して破産するケースはあるわけなので、ニュースを聞いたときは「へぇ、そうなんだ」と言…

「バス運転士の休日は32時間」でも夜行バスの運転士の実情は

「拘束時間は長くて、休みも少ない、おまけに給料も安い」と言われているバス運転士のシフトは様々なルールの下で決められています。 そのルールのひとつが『自動車運転者の労働時間等の改善のための基準(改善基準告示)』と呼ばれるものなのですが、…

路線バスの車内放送から”個性”が無くなる時。

「おまたせしました。○○行きです。」「次、止まります!」「お立ちの方はつり革をご利用ください。」「扉が開いてから席をお立ちください。」など、おなじみの車内放送。 バスに限らず、電車・駅・テーマパーク・コンサートホール・ショッピングセン…

バス運転士の採用事情

今日は昼休憩で昼寝をしたあたりから 体の節々に違和感が... (これは風邪の前兆!?) 幸い、夕方に乗務が終わったので、 今は自宅でのんびり過ごしていますが 熱を測ると、やはり微熱。 ここ数日、寒暖差が激しく 体調…

路線バスは使用するバスの大きさも決まっています。

『道路運送法』ってご存じですか? 「道路"交通"法」は交通ルールを定めた 法律として広く知られていますが、 この『道路運送法』はバスやトラックなど 道路を事業で使うことについて 色々定められた法律のことです。 で…

路線バスの領収書事情

「運転士さん! 病院前で降りるから 領収書ちょうだい!」 突然、車内に男性の声が響き渡ります。 (えっ、何!?) 乗車している他のお客様から見れば ビックリしてしまう光景ですが 私をはじめ運転士の中では …

ドアが閉まりません!!

台風16号が接近している愛知県ですが、 昨夜は数年に一度程度しか発生しない 大雨のときに気象庁が発令する 『記録的短時間大雨情報』 と言うものが出されたそうです。 なんだか「スゴイ雨」であることは 想像できるのですが、 …

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930