路線バス運転士になった元ウェディングプランナーの乗務日誌

menu

路線バス運転士こーくんのブログ

ARCHIVE2016年 2月

左折巻き込み事故を防ぐために通学路は「歩車分離信号」にするべきでは?

先日発生した「小学校1年生のひき逃げ事故」 正直、事故のあとは左折が怖くなりました。もちろん、右折時も死角があることには違いありませんので慎重に確認して通過しているのですが、それでも「大丈夫かな?」と不安を感じながら運転しているのが正…

ダンプが小学生をひき逃げしたニュース。事故瞬間の映像を見ると心が痛みます。

今日はお休みでしたので昼は妻とのんびり過ごしていたのですが、昼食を済ませてテレビをつけると「小学1年生の男児がダンプにひき逃げされ死亡」と言う痛ましいニュースが放送されていました。 まず、事故に遭われた方のご冥福をお祈りいたします。 …

「次から降車ボタンを押してくださいね。」と声を掛けたら…

日曜日は最高気温が一気に22度まで上昇し、今シーズン初の冷房を日中は使用したのですが、火曜日の今朝は一転して冷え込みがキツイ愛知県です。 さて、冷え込みのキツイ朝のラッシュは車内保温の観点からターミナルと言えども降車ボタンが押されない…

「欽ちゃんの仮装大賞」の審査が甘すぎる理由はキャスティングミス?

今日は夕方までの勤務でしたので夜は自宅でゆっくりしています。 と、言うわけで今夜は子供と久々に『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』を観て過ごしました。土曜日の夜に家族そろって過ごせるのはいいですね。(さすがにローテーションなので日に…

国交省「悪質事業者の許可を取り消す」のはいいですが、旅行会社の責任は?

最近、ハードな乗務が続いていたのでブログの更新が滞り気味でした。 ちなみにハードとは、例えば「朝5時から21時まで乗務して、翌日5時に出勤する…」と言うような感じです。関連法規で定められている範囲内なので建前上問題ないのですが、本音は…

国交省が示した「大型バスの講習義務化」 でも、事故は繰り返すでしょう。

昨日、「大型バスの講習を義務付けることを国交省が検討している」との内容が報道されていました。言うまでもなく長野県で起きたスキーバス事故に関連する対応なのですが、個人的には「また事故は繰り返す」と感じたのが率直なところです。 一応、ニュ…

カレンダー

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29